寒暖が安定しない季節のオススメベースメイク

2015.10

神尾美沙

ファンデーションは「春夏用」「秋冬用」ってわかれているけれど、今の時期ってどちらが正解?
春夏用だと乾燥するけど、もう秋冬にしたらテカらない?
美沙ちゃんは、こうしてます!

POINTポイント

  • Point1

    ここから再生

    大粒のラメの入った下地は、乾燥したお肌をツヤっときれいに見せてくれます。

  • Point2

    ここから再生

    真冬用のファンデーションはまだ重たいので登場させない!
    下地で保湿を行う。

  • Point3

    ここから再生

    ファンデーションは、厚く塗らずにさっと伸ばす程度にし、気になるところのみ再度重ねる。

  • Point4

    ここから再生

    目元の乾燥を防ぐため、コンシーラーは使わずハイライトでクマやくすみを飛ばす。

  • Point5

    ここから再生

    保湿のためお粉はあえて使わない。
    夕方テカリが気になったらパウダーファンデ―ションでお直しをする。

  • After

    寒暖が安定しない季節のオススメベースメイク

  • Before

    寒暖が安定しない季節のオススメベースメイク

関連キーワード