骨格eyeリメイクとテラコッタ肌

2015.09

久保綾音

秋取り入れたいメイクと言えば!
ハネラインに赤リップ♡
だけどこれだとクールすぎる!?
そんな時は、アイカラーは定番ブラウンで控えめに。
リップメイクに重さが出る分、お肌には軽やかさを残しましょう。
ホリを強調するべく小技もきかせれば
「可愛いんだけどセクシー」「色っぽいのに無邪気」そんな表情の完成です。

POINTポイント

  • Point1

    ここから再生

    ツヤの出る下地を、ブラシを使って薄く伸ばす。

  • Point2

    ここから再生

    ペースにローライトを仕込むことで、ツヤを活かした自然な立体感が生まれる。

  • Point3

    ここから再生

    アイシャドウは定番ブラウンで可愛らしく。
    だけど、ホリを強調するギャップがポイント。

  • Point4

    ここから再生

    目尻のハネ上げラインでセクシーに。

  • Point5

    ここから再生

    チークはニュアンス程度にして、ハイ&ローライトでメリハリを。

  • Point6

    ここから再生

    リップは秋色でセクシーに。

  • After

    骨格eyeリメイクとテラコッタ肌

  • Before

    骨格eyeリメイクとテラコッタ肌