”早起き”が私を美しく!運勢も◎に!「朝型美人」になるための4つのメソッド

どんなにつらくても、必ず朝はくる。窓を開けて、新鮮な空気を体内に吸いこみ、1日がスタート。朝型生活になると、不思議と立て続けにラッキーなことも続いたり…。いきなり早朝生活を送らなくても、少しずつ起きる時間を早めに設定してみませんか?そこで今回は、朝型美人になるための4つのメソッドをご紹介いたします。

1.朝のスキンケアを丁寧に、楽しむ

shutterstock_265626518

夜はスキンケアをする時間があっても、朝になれば時間との戦い。

口を開けば「忙しい」「私には時間がない」と彼や家族に向かって八つ当たりすることはありませんか?

そもそも彼や家族が起きてくる前に起きれば、朝の時間もゆっくり過ごせるはずです。

朝を迎えた瞬間は身体がだるくても、顔を洗ってスキンケアをしているうちに、エンジンもかかってくるでしょう。朝早く起きて化粧水をたっぷりとつけている瞬間は最高に幸せ!朝のスキンケアも省略せず、丁寧に進めましょう。

2.朝の儀式を決めておく

shutterstock_524740312

日々の習慣を大切にすることで、朝型美人に一歩近づくことができます。

たとえば朝起きたら基礎体温を測り、その日の調子をチェック。その後は顔を洗い、歯磨きもしてスッキリさせてから朝食の準備…。他にも「朝は緑茶を飲む」「録画しておいたラジオ体操で身体を伸ばす」など、あなただけの朝の儀式を決めましょう。

毎日同じことを繰り返せば、そのうち、バイオリズムも読めるようになります。体調不良の状態でもいつもと変わらないステップを踏むことによって、仕事へのモチベーションを下げずにどうにか乗り越えられるはず!

3.お休みの日は朝風呂に

shutterstock_262942391

お休みの日は、時にはお昼あるいは夕方まで寝てしまうようなことはありませんか?たくさん寝たところで「1日を台無しにしてしまった」と落ち込む可能性もあります。

よほど疲れているなら、もちろん睡眠時間を多めにとることが必要ですが、ただグダグダと過ごしているうちに1日が終わらないように気をつけて。お休みの日も行動的に過ごしたいなら、朝風呂を習慣化してみてはいかがでしょう?朝風呂専用の入浴剤を用意する、朝風呂で雑誌を読むなど、工夫をすれば、朝から意欲的に活動できます。

4.朝型生活が続いたらたまにはご褒美

shutterstock_520127884

今までずっと夜型生活だった人がいきなり朝型生活を変えるのは、なかなか厳しいこと。

とはいえ、1日を充実させたいと思うなら、朝型生活にシフトしていく必要はあります。

なんとか朝型生活を続けるようになったら、たまには自分自身にご褒美を与えてあげましょう。たとえば、目覚まし時計をもっとオシャレなものに買い替えたり、化粧水のランクをほんの少し上げてみたり…。朝のパワーをたくさん浴びて、エネルギッシュに毎日過ごしましょう。

shutterstock_439540999

いかがでしたか?

朝型美人になるためには、少しずつでもいいから起床時間を前倒しにすること。

朝から起きると、不思議なくらい運のサイクルも良い方向へと動きだします。今のライフスタイルを維持しながらも、少しずつ改革していきましょう!

山口 恵理香

webライター。恋愛とライフスタイルを中心に月間300記事以上執筆中。 Twitter:@Ericative811

http://ameblo.jp/erica111811/

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more