インスタの”いいね!”が稼げる!?フォトジェニックなリップメイク術

今や一般人でもインスタグラマーという肩書きが手には入るほど、人生を変えるチャンスを秘めたInstagram。インスタグラマーに憧れて、メイクの写真を投稿する人も多いのではないでしょうか?そこで今回は一際目を引く「アーティスティックなリップメイク」テクニックを紹介します。海外のインスタグラマーでは主流なアートメイクですが、日本人では中々いない上級者向けのリップメイク。これであなたも、インスタのいいね!を独り占めできてしまうかも?

大胆なグラマラスグリッターリップ

shutterstock_79122001

用意するもの

・リップスティック(マットで発色の良いもの)
・透明リップグロス
・グリッターパウダー
・リップブラシ
・爪楊枝

グラマラスなグリッターリップの作り方

■まずは、リップスティックをリップブラシに取り、唇の輪郭を描いていきます。オーバーにリップラインを取ると、ドキッとさせるグラマラス感がアップします。次に、中央を塗りつぶすイメージでムラなくリップを塗っていきましょう。唇の色が綺麗に均一に塗れていることがインスタ映えするコツです。

■唇全体に、透明グロスをたっぷりとのせます。唇の中央は特に厚く塗りましょう。通常のメイクでは塗りすぎ!?と思いくらい、ぷっくりさせておきます。

■リップブラシでグリッターパウダーを取って、唇の中央にのせます。そこから少しずつ、自分の好みの位置までグリッターを広げます。グリッターは一度ティッシュに出して、ブラシに含ませるとメイクがしすいのでオススメ。

■写真を撮る前に、爪楊枝でグリッターの細かいバランスを整えたらグラマラスなグリッターリップの完成!

毒っけのあるセクシーなシャイニーリップ

shutterstock_562581685

用意するもの

・リップスティック(セミマットなもの)
・フェイスパウダー(色が付かないもの)
・アイシャドウ(ラメがたっぷり入ったもの)
・メイクブラシ(洗いやすいナイロンタイプ)

毒っけのあるセクシーリップの作り方

■まずは、リップスティックで好みの唇の形を作っていきます。丸みのあるふっくらとしたリップラインを作ると、セクシーさが増します。唇の中央もしっかりとリップスティックで塗ってください。

■唇の周りに小さなブラシで、フェイスパウダーをたっぷりとのせます。こうすることにより、アイシャドウが粉とびしてもベースメイクを汚すことなくオフできますよ。

■いよいよ、唇にアイシャドウをのせていきます。唇の中央→サイド→唇の輪郭の順番で少しずつアイシャドウをのせます。細かいところは細いブラシを使うと上手にのせられますよ。ラメが目立つように何度も重ね塗りします。

■口周りのフェイスパウダーを払えば、毒っけのあるセクシーなシャイニーリップの完成!

これぞアート!上級者向けグラデーションリップ

shutterstock_49532605

 用意するもの

・リップスティック(パール入りのもの)
・アイシャドウ(パールがたっぷり入ったもの)
・透明リップグロス
・リップブラシ
・アイシャドウブラシ(出来るだけ細いもの)

アーティスティックなグラデーションリップの作り方

■唇全体にリップスティックを塗っていきます。唇の形を大きくすると、グラデーションをかける位置が広くなり難易度が上がります。慣れるまではオーバーリップにしない方がオススメです。

■次に、唇全体にリップスティックと似た色のアイシャドウをのせていきます。リップラインギリギリまで丁寧に塗りましょう。

■唇の内側に、パールやラメが入った好みのアイシャドウをのせていきます。この時、外側に向けてじゅわっと滲んだような質感を作るためにブラシでぼかしながら広げていきましょう。

■最後に、唇の中央に透明のリップグロスをのせます。滴るくらいたっぷりのせると、立体感がでてよりアーティスティックな印象に近付けます!shutterstock_50021725

高度なリップメイクをInstagramに載せれば、「どうやってるの?」と人の目を惹き付けること間違いなし!練習を繰り返せば誰でもできるようになるので試してみてくださいね。フォトジェニックなリップメイクで、インスタグラマー並のいいね!を目指してはいかが?

森田 玲子

メイクアップとコスメの魅力に人生を注ぎたいと思い、美容ライターとして活動。資格による知識をもとに、コスメ情報やメイクアップテクなどを中心に執筆。

http://lineblog.me/reiko_cosme/

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more