キレイでいるために必要なこと。いくつできていますか?

顔や全身の肌が手入れ行き届いている、ヘアスタイルはトレンドにそったスタイルで、あなたに合っているもの。メイクはあなたらしく価値があること、食事が正しくできている、日常の中で定期的に体を動かしているなど。どんどんきれいにしてくれる日常の中でしないいけないこと。あなたはいくつできていますか?

キレイでいるために必要なこと。

Fashionable woman texting outdoors

道を歩いていてふと映った姿に「私ってこんなおブス!?」と驚いた経験ありませんか?

ヒールの高いパンプスを履いて足元をすっきり見せること。女性らしさを出す一つの方法ですよね。でも、身に付ける服や小物も大切ですが、まず最初に身に付けないといけないものは何だかわかりますか ?

キレイでいるためにしないといけないことを見てみましょう。

1.笑顔でいますか?

Closeup of a beautiful smiling young woman

前向きな考えを持つと、心の中がキレイになり、そして、外見までどんどんキレイにしてくれます。でも、楽しい気分、ポジティブな気分になるためにどうしたら良いでしょうか?その最初の一歩は、自分自身が心地良く過ごすことです。

ポジティブな女性は、心も外見もキレイな人が多いです。それに男性は、明るくてポジティブな女性のことが好きです。まずは、幸せでいるために笑ってみましょう。笑顔は周りの人も笑顔にさせます。ポジティブな気分は本当に良い事まで運んでくれるのです。

2.ツヤやかで健康的な髪の毛ですか?

Beautiful girl model with long black curled hair.

髪の毛は、女性にとって名刺のようなものです。髪の毛の先まで行き届いている事は、自分へのケアをしっかりしているかが、一目でわかるポイントだからです。でも、健康的、芯があり、輝いていてなめらかな髪の毛を得るために毎日シャンプーすることが必要というわけではありません。

逆に毎日シャンプーをすると乾燥の原因になったり、守ってくれる自然のオイルをどんどん落としてしまいます。ドライヤーはあまり使いすぎないようにしましょう。熱い風に長時間当てるのは良くありません。髪の毛はナチュラルにスタイリングするようにしましょう。ナチュラルさは周りの人に良い印象を与えます。

3.顔の手入れは入念にしている?

Smooth, flawless skin
20歳までは、放っておいてもキレイな肌がキープできました。でも、20歳を過ぎ、30 代、40代となると肌の質が落ちてきます。だから去年よりも今年はもっと注意しないといけません。特に顔はしっかりとケアが必要です。しっかりとした手入れは、思い出したようにするようなものではなく、毎日の習慣として行わなければなりません。

肌は何かあるとすぐに乾燥したり、ニキビができたりします。だから守ってあげることが必要です。

  • 季節の変わり目
  • 生理によるホルモンの移り変わり
  • 年齢

などは肌の状態をすぐに変えさせます。

また、その時の状態に合ったケアをすることが必要ですが、それだけではなく、キレイさを保つのに正しい睡眠は大切なことです。ストレスをなくし、心からゆっくりと休む事は肌をキレイにしていきます。

4.ナチュラルなメイク

Morning makeup.

毎日のメイクの中でキレイを手に入れるために、まずベースメイクは軽やかに仕上げ、肌を整え、キレイにファンデーションを肌に乗せることが大切です。軽やかなファンデーションを選び、その上に、頬をピンクに染めるチーク、まぶたに輝きを与えるアイシャドウ、マスカラをしっかりしましょう。

ナチュラルなメイクは朝の支度も10分ほどで出来上がります。好印象なメイクをして、出かけましょう。

5.身体のケアはできている?

shutterstock_74101627-1

顔のケアだけではなく、身体もしっかりケアしましょう。朝のシャワーは、長い一日を乗り越えるのに爽快な気分にしてくれて、とても適していますが、時間がない人は夜のバスタイムを充実させましょう。

夜は湯船につかり、体に溜まったストレスやコリをほぐすように過ごしてみましょう。その後はたっぷりと全身を 保湿するクリームで潤します。オイルでも乳液でも好きなものでいいです。

キレイな肌を手に入れるとケアも入念になってきます。なめらかな肌は撫でたくなりますよね。

6.欠点があなたの価値に変わる

Pretty young woman by the window

欠点や自分の嫌いなところは誰でも持っているものですが、まず自分への見方を変えてみましょう。まずは、鏡で全身を見て、自分自身と向き合います。その上で、自分が魅力的に感じるところ、変えたいところを正しく感じましょう。

ぼっこりお腹や大きいお尻を見たくないからと、自分でも見ないよう隠してしまうと正しい状態を把握できませんし、隠れているからと甘えてしまったりします。

そして、もしかしたら、自分では欠点と思っていたところが、魅力的に見えるかもしれません。個性的な部分に価値を感じるとそれをあなたの魅力に変えることができます。

7.食事とスポーツ

Jogger resting at beach

肌、髪の毛、爪、そして全身が輝くのは正しい食事があってこそです。健康的でバランスの良いミネラル、ビタミンなどを摂ることは、細胞を活性化させ再生することを助けてくれます。

ストレスに任せて思いつきのまま食べるのはやめましょう。運動する事は体重を数キロ落とすのには一番の方法です。エンドルフィンが出てきて肌もどんどん輝いていきます。

Sexy smiling woman relaxing in bed covering her breast.

キレイでいるために一番必要なこと。それは、まず「笑う」こと。そして「自分に自信を持つ」こと。笑顔からその人の魅力が始まります。

小さなことが自分を美しいと思えるようになり、周りの人をぐいぐい惹きつけることができるようになるきっかけになります。

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more