メイク嫌い?!面倒?!発想を”チェンジ”する3つのアイデアと”省略テク”

メイクが嫌い、苦手っていう人って、面倒くさがりさんが多い気がします。だけど、どうせ毎日しなきゃいけないんだもん!!発想を変えて楽しみませんか?ズボラさんでも毎日できる!簡単メイク省略テクも教えます。

メイクのココが面倒くさい!!考え方を変えてみよう♪

ファッションはただ着れば毎日同じになるけど、メイクは同じにできない

→「同じ瞬間がない」なんて貴重!

Brunette woman with blue eyes looking herself in the mirror

お洋服は、「同じコーディネートで着る」という作業をすれば、いつでも全く同じに仕上げることができますが、そういうわけにもいかないのがメイクです。メイクは昨日と同じコスメを使っても、全く同じ仕上がりになるとは限りませんよね?眉毛の角度が納得いかない。チークが濃すぎてしまった。なんてことは日常茶飯事!!んー。これって面倒くさい・・・。

だけど、考えてみて?人生って、「今」と同じ瞬間はもうこないですよね?それと同じく、「メイクにも同じ顔がない」そう思ったら、なんだかスピリチュアルな気分になってはきませんか?

1.とにかく時間がかかる

→気持ちを作るウォーミングアップの時間

shutterstock_261724103

スポーツ選手も、ベストなパフォーマンスを出すためにはウォーミングアップをしますよね?これと同じく、メイクは「今日の自分」のパフォーマンスを高めるための”アップの時間”と思ってみてはいかがでしょう?

大事なデートの日の「女モード」、そして「仕事モード」など、女性にはさまざまな顔があります。メイクは毎日を、そのさまざまなモードに合わせて切り替えるまさに”アップの時間”なんです。

そして、クレンジングが”ダウンの時間”。パフォーマンスを出した後は、身体をクールダウンさせないと翌日に疲れが残ってしまいますよね?それと同じく、メイクオフで自分をオフモードへと持っていって。

2.お直しが必要で荷物が重くなる

→「自分」をチェックする時間を強制的にくれている

Bit of eye shadow and we're good to go.

メイクって、どんなに完璧にしたとしても、時間が経つとどうしても少しは崩れてしまいますよね?それって確かに面倒くさい・・・。しかし、よく考えて!!この「メイクが崩れる」という現象がもしなかった場合、あなたは一日に何回鏡で自分の身だしなみをチェックしていますか?もしかしてゼロ、なんていう恐ろしい現象・・・起きてはいませんか?

「メイクが崩れているかもしれない」そう思ってチェックをするのは、面倒なことではなく、あなた自身をチェックする時間をあなたに強制的に与えてくれているチャンスです。慣れてくると、メイク直し以外でも自分をチェックするクセがつき、清潔感が増して良いことばかり♪

また、ポーチが重いのは「メイク直しのため」と思うから重いんです!もしかしたら素敵なお誘いが急に舞い込んでくるかもしれませんよね?そんな時に「イメージチェンジ」させるための魔法の道具と思えば、荷物どころかお守りにさえ思えてはきませんか?

3.時短&崩れにくい!一石二鳥♪メイクの簡単省略テク

ファンデーションは顔の中心のみに塗る

shutterstock_369664946

ファンデーションを顔全体に塗ると、顔を大きく見せてしまうし、メイク崩れをする可能性のある範囲を広くしてしまいます。そこで、塗るのを顔の中心のみにしてみて!立体感が出る、小顔に見える、メイク時間が短縮される、メイク崩れしにくくなる、ヌケ感が出る・・・と、とにかく良いことばかりなんです♪

思い切ってフェイスラインにファンデーションを塗るのをやめてみてはどうでしょう。すると、案外良い効果があるかも?!なお、下地や日焼け止めは顔全体に塗って、紫外線や外気からお肌を守ることは忘れずに。

アイラインはアイシャドウで引く

Eye Makeup

アイラインって、集中して引かないとメイクが汚くなってしまうパーツです。だけど、時間がない朝やメイクが苦手な人には難しいし、なにより崩れやすくない?!そんなときは、アイシャドウで代用を。

細めのチップでスーっと引くだけで簡単に目力がアップし、アイライナーよりも安定感があるためガタガタになりにくい、その上、メイク崩れも気になりにくいという特徴があります。

特に工夫を凝らさなくても、トレンド感のある”ヌケ”のある目元に仕上がるのも嬉しいポイントです。

文明の利器(まつげエクステやパーマ)に頼るのも手

shutterstock_380050156

時代は進化しています。どうしてもメイクが面倒くさい・・・。うまくできない・・・。という方は、まつげエクステやまつげパーマに頼るのも良いでしょう。エクステとパーマの違いや双方のメリットは別の記事で紹介をしているため省きますが、どちらもまつ毛のカールを維持するのが難しい湿気の多いシーズンや、アイメイクの崩れやすいシーズンにはたくさんの手間やストレスを軽減してくれますよ。

近年ではデザインのバリエーションもどんどん増加!大人が違和感なく取り入れることが可能です。

 メイクの手間って実は必要!?時短も交えてハッピーに♪

Woman applying make-up, mascara

いかがでしょうか?「メイクって面倒だと思っていたけれど、その面倒にも意味があった」と思えてはきませんか?「理屈はわかったけれども面倒なものは面倒だ。」そんなときは、メイク時間も短縮できて、しかもメイク崩れが気になりにくくなるテクニックを活用してくださいね。ちょっとの工夫で省略できちゃう手間もあるのですから。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more