”可愛くなる”には○○を見て!必ず「可愛くなれる」メイクのしかた

メイクをするとき、何を目標にしていますか?雑誌やSNSで憧れの人を真似する?コスメに書いてある指示通り?コンプレックスのカバー?あなたをもっと輝かせるには「広い視野」が大切なのです。

「パーツ」だけを見てメイクしても可愛くはなれない!

Make up time

メイクをする時、あなたはどこを見ていますか?今まさにメイクをしているパーツを「点」で見てはだめ。他人は「目だけが可愛い=美人」「鼻だけが整っている=美人」と判断しますか?しませんよね。逆に、パーツ一つ一つを見ると整っているわけではないけれど、なぜか全体で見るととても魅力的な人っているもの。

つまり、可愛くなるためにはいかに「全体」を見ているかが大切なのです。

メイクで可愛くなれる近道①左右対称を目指す

shutterstock_128666834

人は「左右対称のものを美しいと感じます。ベルサイユ宮殿やノートルダム寺院などの、美しい建造物も左右対称。ゆえに、「可愛い」を目指すのであれば、左右対称にできる限り近づけることが大切です。では、そのための方法を見ていきましょう。

目のサイズは大きいほうに合わせる

Blue eyed woman looking at you

目の大きさや二重の幅、ツリ目・タレ目の角度などが完璧に左右同じな人は、この世にはあまり存在しません。誰でも少しは差があるもの。これをまず、大きいほうに合わせていくのです。具体的には、

①二重の幅が狭いほうの目は、広いほうの目の二重幅までアイシャドウを入れる。
②アイラインの太さで目のサイズを合わせる。
③目の横幅が狭いほうの目は、横広になるようにアイシャドウとアイラインを目尻側にのばす。

という方法が効果的です。

「右目だけ見たら可愛い」「左目だけ見たら可愛い」はだめ。左右の兼ね合いを大切にしましょう。

頬の高さはチークで調整

shutterstock_198780530

お顔ももちろん、左右対称ではありません。骨の位置も左右で違います。ですから、双方の「笑ったときに高くなる位置」にそれぞれバラバラにチークを入れてはなりません。左右の頬を比べ、高くなるほうに位置をとり、入れてみて!

シェーディングと組み合わせると、より高さを合わせることができますよ。頬の高い位置(チークを入れた場所)の下に、影をつけるようにシェーディングを入れると良いでしょう。

フェイスラインの歪みはコントゥアリング

shutterstock_261520436

片方のフェイスラインだけしもぶくれ気味・・・。エラの張りが大きい・・・。そんなときは、コントゥアリングの出番です!シャープなほうに合わせて理想のフェイスラインをブラウンで描き、ぼかすだけ!それだけで、偽造フェイスラインが作成できます。

「アゴが顔の中心にない」というあなたも大丈夫!アゴの、ちょうどお鼻の真下部分にハイライトをのせましょう。鼻筋からアゴにかけて、一本の線を引くつもりでメイクをしてみて。

メイクで可愛くなれる近道②チャームポントを強調する

red woman lips in red frame

メイクをするときって、みんな「コンプレックスをいかにカバーするか」に躍起になってしまいがち。だけど、カバーをしようと頑張りすぎるとメイクが濃くなってしまうし、何よりパーツに一点集中しやすいので要注意!可愛くなるためには、逆の発想がおすすめです。

チャームポイントを主役にメイク

Luscious lips

あなたのお気に入りのパーツはどこですか?目?唇?長いまつ毛?形の良い眉?誰にでも、もっともお気に入りのパーツはあるはずです。そこを主役になるようにしてメイクをしましょう。

大きな目がお気に入りの人はアイメイクを、ふっくらとした唇が好きな人はリップメイクを・・・と、それぞれ自分のもっとも好きなパーツにメイクの主役を持ってきて、その他を引き算するという方法です。

すると、チャームポイントが強調されることにより、コンプレックスに自然と目が行かなくなります。

あえてコンプレックスを強調してチャームポイント・個性に変える

Female eye with a golden arrow make-up

「大きな口が嫌・・・。」「ツリ目がコンプレックス・・・。」そう思って、カバーするメイクばかりをしてはいませんか?だけど、コンプレックスって裏を返せば立派な個性。そして個性はあなたのチャームポイントです。いっそ、あえて強調するようなメイクを施してみるのはいかがでしょうか。

大きな口は派手色リップで大胆に。ツリ目さんはハネラインで猫目に。と、嫌いなパーツを主役にしてしまうのです。そうすることで、嫌だったパーツを誉められる機会が増えて、なんだか好きになれるかも?!誉められポイントが、自分で作るものですよ!

「顔全体」を見れば、もっと可愛くなれる!

shutterstock_511276024

一つのパーツだけが可愛くても、全体で見るとあなたの「可愛いレベル」が上がったかと言えばそうでもありません。だけど、顔全体のバランスが変わると、あなたは確実に今より可愛くなれるもの。メイクをするときは、「広い視野」をぜひ大切にしてくださいね。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more