手は「女の顔」!ハンドクリームだけじゃない!ハンドケアを大公開!

乾燥するこの季節。辛いのは顔のお肌だけでなく、体全体や手にも。今日は、そんな手荒れに悩む職業である美容師が伝授する、ハンドケア方法を紹介したいと思います。

冬は乾燥する。顔だけではない!!

shutterstock_307721594

乾燥するこの季節。東京だと、10月くらいから徐々に始まり、4月あたりまで続きますよね。場所にもよりますが、東京だと一年のうち、半年くらいは乾燥しているんです。なので、この時期は乾燥する季節も続いてきて、特に辛い時期だと思います。一番敏感なのは顔のお肌かもしれませんが、次にはやはり『手』の乾燥が気になる人が多いのでは?

手の乾燥は、白くなるだけでなく、皮がむけて痛かったり、痒かったりして、さらには食器など洗わないといけなかったりと、なかなか過酷な環境にあり、改善も難しいもの。今日は、そんな手のケアについて、手荒れの代表的な職業である、美容師の目線でのハンドケアを紹介していきます。

まずは、手荒れの原因をなくす

shutterstock_529039009

他の怪我や病気も同じことが言えると思いますが、手荒れになってから治療をするのではなく、出来るだけ手荒れにならないようにするのがハンドケアの一番いい方法です。では、まずは手荒れにならない方法を紹介したいと思います。

お湯にできるだけ触れない

お湯は手の水分を奪っていくので、できるだけお湯に触れないようにしましょう。といっても、手洗いうがいやお風呂、食器洗いなど水に触れずに生活するのは不可能なこと。なので、一番手が荒れる原因になる食器洗いの時に、細心の注意を払いましょう。

もちろん、やることはゴム手袋をつけて食器を洗うことです。はじめは慣れないかもしれませんが、最近は高性能なゴム手袋がたくさん販売されているので、徐々に慣れさせましょう。これだけでも、かなりの手荒れが防げます。

しかし、ゴムアレルギーがあってゴム手袋が使えないときは、絹の薄い手袋をしてからゴム手袋をつけるのも裏技の一つです。そして、水に濡れた際はできるだけすぐ手を拭き、すぐにハンドクリームをつけましょう。

常に手袋

しっかり水仕事の時にゴム手袋をしていても、荒れてしまうこともあります。そこで、できるだけ乾燥させないように、お出かけする時や寝る際に必ず手袋をしましょう。寝ている時はあまりストレスにならないように、少し緩めの手袋でもいいかもしれません。

パソコン操作をしている時でも!

仕事などで指先をよく使う場合、手袋ができない!そんなこともあると思います。そんな方にオススメなのは、指の部分がない手袋です。手の甲をしっかり保湿してくれるので、見栄えはあまり良くないかもしれなせんが、できるだけ手袋をするようにしましょう。

ハンドクリームを、種類別に使い分ける

shutterstock_452931367

先ほどは、できるだけ手荒れにならない方法を紹介しましたが、ここでは、タイプ別のハンドクリームの使い分けです。ハンドクリームにも特徴があるので、自分の症状にあったハンドクリームを使いましょう。

尿素系

像の肌の様に、ゴワゴワしている時は、尿素系のハンドクリームがオススメです。尿素系ハンドクリームは、パッケージに「尿素〇〇%配合」と書いてあることが多いです。尿素はもともと体の中にあり、皮膚を保湿する成分で、乾燥肌に効き目があります。厚くなった皮膚を柔らかくする効果もあるので、肘やかかとなどにも最適です。

ただし、敏感肌、薄い肌、若い人や、ヒビやあかぎれには逆効果になることも。よくわからない時は、薬剤師さんに相談しましょう。

ビタミン系

とにかく乾燥してガサガサしたり、ヒビ、あかぎれがあるときはビタミン系のハンドクリームがオススメです。洗い物が多い人が、このタイプになりやすい傾向があります。特に、ビタミンEは血行の改善をサポートして、冷え対策になります。有名な商品だと、ユースキンAはこの部類に入ります。

保湿系

乾燥して肌がつっぱったり、カサつきや粉ふきがきになる場合は保湿系がオススメです。お手入れを継続すると効果がさらにアップします。成分は、保湿力があるセラミドやヒアルロン酸が入ったもののことを言います。

水分の蒸発を防ぎ、外部刺激の侵入防止をしてくれます。人気商品のルバンシュ ウォーターヴェールはこの部類のハンドクリームです。

アレルギーがある場合

アレルギーがある場合は、なかなか選ぶのが難しいもの。そんなときは、ワセリン、植物性オイル、低刺激ハンドクリームがオススメです。これらは他の商品に比べてアレルギーが起きにくいです。ドラッグストアなどで、試しに使えるところもあるので、お試しで使ってみてから買いましょう。

時にはスペシャルケアも!

shutterstock_42363238

毎日しっかりケアしていても、それでも荒れてしまうことも。そんなあなたには、スペシャルケアが必要かも。なんと、美容液が入った手袋が販売されているんです。有名なものだと、美顔器などで有名なエビスさんが、美容成分112種類配合のとろ~り濃密美容液が入ったハンドケア手袋美容液を販売しています。

EBiS(エビス化粧品) ウルオイート モイスチャー ハンドマスクN URUWOEET ハンドパック 36枚入り スキンケア手袋
出典:Amazonより

美容液が入った手袋をつけて数分待つだけなので、簡単にハンドケアができます。価格も1枚100円以下と、手の出しやすい価格なので、試してみてもいいのではないでしょうか?

Beautiful woman hands

ハンドケアは、できるだけ荒れない様に注意すること。そして、荒れてしまったら症状をしっかり把握して自分にあったハンドクリームを使い、たまにはご褒美ケアをしてはいかがでしょうか?乾燥する季節も、綺麗な手で過ごしましょう!

五嶋 基和

サロンワークをしつつ、オリジナルブランドのシャンプーなどを開発し、販売しています。自身でコーディンングして、ネットショップも運営している起業家美容師。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more