「新しい幸せ」を見つけるための自分への5つのレッスン

「今のままでいいの?」そう思った時こそ変えるチャンスです。
今年は今までと変化をつけた1年にしたい。でも何を変えればいいのか具体的なアイデアが浮かびません。メイクやファッションを変えるのも1つですが心の中を変えてみませんか?新しい幸せを見つけるための自分へのレッスンです。

「自分らしく」いること

shutterstock_528930490

独立した女性になること。それは恋人などに寄りかかることだけを意味しません。本当の自分を見つけて、しっかりと自分の人生を見つめる事を意味します。

周りの人を気にして「出る杭」にならないように、心配し過ぎていませんか?いつからこんなに周りに合わせようと思うようになったのでしょうか?子供のころのように直観や感じたままに振舞ってみましょう。でも、わがままに振舞うこととは違います。

自分でしたいこと思っていることをすることで、責任をしっかりと他人に押し付けることなく、納得をすることも一つの独立の方法ですよね。

shutterstock_428932423

今日のレッスンで考え直してみる事

  • 自分らしさを見つける事
  • 義務感、責任感に押しつぶされない方法
  • 自分らしくいることに心配や不安を持たないこと

1.前を見よう。もう一度起き上がろう。

shutterstock_402153022

子供だけではありません。大人だって前向きな気持ちは必要!「独立した気持ち」は1日、1日と日の経過とともに自分の物になってきます。1人で何かをする時には、不安はつきものです。でも大丈夫。勇気を持ってみよう。「何とかなる」という考えを持っている人は独立心も持ちやすいです。そんなの難しい。もちろん難しいです。でも、もう少し周りをしっかり見つつ、軽く物事を判断できるように努力してみましょう。「間違ったらどうしよう」間違いはいつも何かを教えてくれます。今日から自分にも、他人にも罪意識を感じるのをやめてみよう。人生の上で起きるイベントに少し今までと違う対応をしてみましょう。難しい状況が来た時が「人生のレッスン」の時なのです。今回のことから自分がどう成長できるかにかけてみましょう。

2.素直さを覚えよう

shutterstock_78489538どのように振る舞うか、どんな言葉を選ぶか。これまで「このようにしないといけない」と言われてきたことを忘れてみませんか?もっと子供の時のように待ち受けている状況に対して素直に、純粋に振る舞ってみよう。

突然思い浮かんだ感情を飲み込まないでみましょう。今までの「習慣」を変えることができます。これはどんな小さなことにも影響があります。もちろん行動や振る舞いを子供のように素直にすることと、マナーを感じさせないような振る舞いをすることをは全く違います。でも、1つずつの物事に素直に行動すると、心からその行動は出てくると思いませんか?

3.歩くことを覚えてみよう

shutterstock_156395225

小さな赤ちゃんが初めて歩く時、その瞬間は本当に奇跡が起こったように感じます。でも支えがないと、しっかりと歩けません。練習を重ねるとその支えも少しずつですが、いらなくなってきますよね。子供も生きるために実は毎日努力しているのです。では大人は?

大人も毎日努力しています。「責任」と言う壁がいつも目の前に立ちはだかり、その壁を乗り越えようとしているのです。時には小さなリスク、大きなリスクを背負うことを覚悟しないといけない時もあります。でもいつも選択肢という「自由」を持っていることを忘れないで。

1度転んでも、もう一度起き上がることができます。怪我をしても大丈夫!もっと前よりも強くなっています。

4.進む道を決めてみよう

shutterstock_443420281今まで、あなたが愛する人のための人生を良くするために、どのくらいの時間とエネルギーを使いましたか?

しっかりと意見を聞くことも覚えてみましょう。人生で一緒に生活する人、恋人、夫婦、両親、兄弟などの中には、意見の違う人、リズムが違う人がいます。黙っているだけではさらにお互いが分かりあえなくなります。他人にはその人なりの考え方があることを受け入れながら、助け合うようにしましょう。助け合いをする事は大切ですが、少し冷静にコントロールをしながらしましょう。

あまりどっぷりと自分の考えを押し付けると相手の方法と違い、お互いに逆に疲れてしまい問題を大きくしてしまうこともあります。
あなたの周りにいる人の意見を聞くようにしてみましょう。もしかすると、解決策が簡単に見つかるかもしれません。どんなに近くにいる人だとしてもそれぞれ違ったやり方があり、違う責任を背負っています。進むべき道を選びながら、あなたの道を歩んでいきましょう。

5.勇気はどうやって持つの?

shutterstock_387564709「自由」と「義務」はいつも同時にやってきます。大人になってくると義務や責任の重たさがどんどん大きくなってきます。大人になってから独立をすることはとても難しいです。でも、素直な気持ちを持って周りを見てみましょう。

自分の心に正直に、自分を受け入れて行動に移すこともしてみましょう。本当に幸せなことを選べるように集中してみよう。周りの人がどういうか、どう思うかに心配ばかりしていたら独立できなくなります。

shutterstock_528930376

1人になるのが怖い。みんなと一緒が良い。ずっとこのままでは、自分らしさを隠していかなくてはいけません。どんな自分でいたいのか想像してみませんか?「自分の手でしっかりと自分の人生をつかむ」これは勇気を持つことから始まります。

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more