もう飲んだ!?韓国で人気の「フォンダンウォーター」が今アツイ!

美容好きなら、何かと気になる韓国での流行!その韓国で、最近注目なのが「フォンダンウォーター」!。なんかやたらと飲みたくなりそうな名前ですが、今日はそんなフォンダンウォーターについて紹介しちゃいます!!

美容の国、韓国。そこで最近人気なものは…

shutterstock_527251996

お隣の国、韓国と言えば、美容やファション、グルメなどの流行の発信地として知られていますよね?美容にすごく気を使う韓国だからこそ、流行しているものはチェックしておきたいですよね?今では一般的に使われるようになったBBクリームも韓国から日本にきました。そんな韓国で最近注目されているのが「フォンダンウォーター」。名前から聞くと、なんか甘いお水のようなイメージがありますが、実際どんなものなんでしょう?今日はそんなフォンダンウォーターの秘密を探って行きましょう!

「フォンダンウォーター」って?

shutterstock_445994320

お水をある程度たくさん飲むのは体にいい!そんな健康法も流行りましたよね。ですが、実際にお水を毎日たくさん飲むのは大変…ただお水を飲むだけでは飽きてしまいますよね。ですが、砂糖たっぷりのジュースは体に良くない。そこで考えられたのが、ほんのり甘い香りがする、「フルーツを入れたお水」。これがフォンダンウォーターです。

おいしくて、見た目にも楽しいお水で、おしゃれに持ち歩けます。最近はメイソンジャーも流行っていますよね。メイソンジャーとは、ドリンクホルダーやミールホルダーのことで、簡単にいうと、飲み物を入れたり、食べ物を入れたりするボトルです。ボトルが透明なので、中身が見えます。オシャレに盛りつけるのがモデルさんの間でブームになっているそうです。そんなメイソンジャーにフォンダンウォーターを入れて飲んだりすると、中身も見えて美味しくて、すごくおしゃれですよね!

フォンダンウォーターって、どうやって作るの?

shutterstock_361046231

作り方はとても簡単です!乾燥させたフルーツやハーブを天然水などのお水、または炭酸水に漬けるだけ。30分つければできあがりですが、ひと晩寝かせるとさらに美味しくなります。これなら、1日に摂るべき水分をおいしく無理なく、補給できそうですね。

ドライフルーツっていうと、栄養がなくなってしまっているのでは…と思ってしまいがちですが、ドライフルーツには栄養も豊富に含まれています。生のフルーツと比べても、さほど変わりがないようです。ちなみに、砂糖がたっぷりかかっているドライフルーツは避けたほうがいいです。フォンダンウォーターは、カロリーが低く栄養も味もよく、簡単に作れちゃうのがいいですね!

ドライフルーツも作っちゃおう!

shutterstock_521583973

生のフルーツからドライフルーツを作って、そこからフォンダンウォーターを作るのも楽しいです。一番シンプルなドライフルーツの作り方は、フルーツを切ってザルや網の上で天日干しします。衛生面が気になる場合は電子レンジやオーブンでも簡単に作れますよ。

フルーツや厚さによって変わりますが、170度で1時間。裏返して30分が目安です。さらに、最近はドライフルーツメーカーも発売されています。お手軽な機械だと5000円以内でも買えるので、よく作る場合はドライフルーツメーカーを買ってもいいですね。

どんな種類のフォンダンウォーターがあるの?

shutterstock_373400791

フォンダンウォーターは、自分の好きなフルーツを入れてOKです。が、やはり味の組み合わせもあるので、今日は人気なレシピをいくつか紹介します!!

ドライマンゴーとドライプルーンとレモン

ほのかに甘く、マイルドな味が楽しめます。初心者にオススメのメニューです!

ローズマリーとストロベリーとレモン

香り豊かなフレーバー。ローズマリーの香りが頭をすっきりさせてくれることも!ローズマリーは細胞の老化を防止する抗酸化作用があり、「若返りのハーブ」とも言われています。

レモンときゅうり

シンプルながら、爽やかに飲めてしまう組み合わせ。夏場に飲みたいメニューです。

キウイ、レモン、ミント

キウイには腸内環境を良くし、美肌効果もあります。甘いのが苦手な方はオススメです!!

フォンダンウォーターで、気をつけることは?

shutterstock_287932208

衛生面

フォンダンウォーターは、見た目で楽しむことも多いので、多くの場合、透明なプラスチックやビンに入れることが多いです。その為、気温や湿度の高い夏場は菌が繁殖しやすくなります。なので、外に持ち出すときは保冷効果のあるボトルを使用したりしましょう。フォンダンウォーターは冷蔵保存して、24時間以内に飲み切りましょう。

ダイエット中は缶詰を使わない

缶詰のフルーツは、シロップにビタミンが一部出てしまっています。しかし、シロップを入れると缶詰を薄めた感じになり、糖質やカロリーが上がってしまいます。生のフルーツや砂糖のついていないドライフルーツがオススメです。

生のフルーツは小さじ一杯の重曹で

生のフルーツを切って皮ごと入れる場合は、フルーツを切る前に大きめのボウルに小さじ一杯の重曹を溶かし、30秒ほどつけてからこすり洗いして使いましょう。外国産のフルーツには農薬がたくさんついていることもあります。長い間つけすぎるとビタミンが流れてしまうので注意しましょう。

自宅で簡単にできちゃうフォンダンウォーター。簡単なのに、美味しくビタミンも豊富。今日から簡単にオシャレに美しくなってみませんか?

※筆者の個人的見解です。効果・効能を保証するものではありません。

五嶋 基和

サロンワークをしつつ、オリジナルブランドのシャンプーなどを開発し、販売しています。自身でコーディンングして、ネットショップも運営している起業家美容師。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more