今年は”高級ドライヤー”元年!あなたの髪はどれがベスト?

今年もあと少しで終わりですね!!さて、今年は高級ドライヤーが発売されたり話題になった1年でした。もう買ってみた方もいるかもしれませんし、話題になっているから気になっている。そんな人は多いと思います。今日はそんな高級ドライヤーについてわかりやすく解説しちゃいます。

ドライヤー、なに使っている?

shutterstock_443878630
突然ですが、ドライヤーは何を使っていますか?家族と暮らしている方はなんとなく家にある誰かが買ったやつ。というのが多いかもしれません。一人暮らしをする際は自分で買いそろえたりしますよね!?ドライヤーは1度買うとなかなか壊れなく、10年近く使う方も多いと思います。

ですが、経験的にドライヤーは使えるからといってずっと使い続けないで、定期的に交換するのをオススメします。交換をオススメする理由も含めて今日はドライヤーを紹介したいと思います。

美容師として、長年ドライヤーを使っていると。。。

shutterstock_383009758
僕は美容師として何年も働いています。もちろん、美容院で使っているドライヤーは作りもしっかりしていて、業務用ドライヤーとも言えるものが多いです。ですが、ドライヤーも機械なので、ずーっとドライヤーを使っているとやはり、故障します。

故障で一番多いのがコードの中の配線の不良です。コードを何回も曲げることにより、中の配線が切れてしまうんですね。しょうがないです。 しかし、他の故障もあります。いきなりドライヤーが焦げ臭くなったり、ものすごく熱くなったり、埃が溜まりすぎるとごく稀に火が出ることも。しっかりお手入れしないとドライヤーって意外と故障しやすいんです。

そんな意味でも、気分もリフレッシュするし、髪を大切にドライしよう!という気持ちにもなれるので、故障する前に定期的にドライヤーを交換することをオススメしています。

最近は高級ドライヤーブーム

shutterstock_112672157
今年はいろいろと高級ドライヤーが話題になりました。では、今年話題になったドライヤーを紹介していきましょう。

ヘアビューザー



出典:@cosmeより

始まりはこのドライヤーだったかもしれません。バイオプログラミング効果で使うほど髪潤う、肌質を美しくフェイスアップもできるという驚きの効果がある、ドライヤーです。価格も2万円以上と、従来の商品より何倍も高いですが、それでもヒット商品となりました。

ヘアードライヤーナノケア



出典:@cosmeより

パナソニックから出ていて、ナノケアと言われているドライヤーです。ナノイー効果で毛髪にうるおい、ツヤを与えることに成功。さらに風の、強弱差を作り出しながら、風温、風量、風圧のバランスを重視した風の出し方をしているので、スピーディーに乾かせるのにキレイに仕上がります。大手家電屋さんで扱っていることもあり、多くの方に知られている商品です。

ダイソンスーパーソニック



出典:@cosmeより

掃除機でよく知られているダイソンが今年、ドライヤーを発売しました。ダイソンのドライヤーというと、風が強いんでしょ!と思いがちです。実際に風は強いのですが、それだけではなく、インテリジェントヒートコントロールなど、髪の毛に光を与えるような仕組みなどしっかりと設計されています。ただ風が強いドライヤーというだけではないんです。そして、ノズル部分もつけやすく改良してあります。スタイリッシュなデザインで、重さは618gと、普通くらいの重さです。

ホリスティックキュアドライヤー


ヘアアイロンなどで有名なクレイツという会社と共同開発して出た商品です。使うたびダメージ低減する最高傑作シリーズ。育成光線を放出、毛髪表面の水分をクラスター化、水分が毛髪内部に浸透し結合水として定着、キューティクルを引き締めて髪にツヤを与える。そんなこのドライヤーですが、風量や熱だけに頼らない速乾力を現実にしています。本体の重さが405gとドライヤーにしてはかなり軽めに設計されていますが、1500wなので風量も十分。熱すぎずやわらかい風を感じることができます。

実際に、どれが私にあったドライヤーか知りたい!!

shutterstock_243982996 高級ドライヤーといっても、1万円代〜5万円とかなりの幅があります。それぞれ特徴も違うので、好みにもよりますが、それぞれのオススメのポイントをご紹介します!

「一番話題で有名なの」を使いたい方

高級ドライヤーを使っているけど、周りの人に言っても、「何そのドライヤー」。なんて言われたら悲しい。そんなあなたにはヘアビューザーもしくはダイソンのドライヤーがオススメです。ヘアビューザーは高級ドライヤーが流行りだしたはじめの方に話題になり、美容師の中でも一番多く知られている商品だと思います。ダイソンのドライヤーは掃除機で有名なダイソン、そして広告をかなりしているので、認知度はかなりあるでしょう。みんなが知ってる高級ドライヤーといったら、この2つなのではないでしょうか?

「重さ」を重視の方

重さを重視の方にオススメしたいのは、ホリスティックキュアドライヤーです。一般的にドライヤーの重さは600gくらいのものが多いです。しかし、ホリスティックドライヤーは405グラムと約2/3の重さで、でも1500wなので風量は強いです。ドライヤーが面倒な理由の一つに「疲れるから」というものがあります。軽くて風量が強く、熱すぎないドライヤーは髪の毛をしっかり乾かすのをサポートしてくれます。 かつ、2万円くらいなら、高級ドライヤーの中でも高すぎずちょうどいい値段なのではないでしょうか?

「見た目」重視の方

もちろん、ドライヤーは性能だけではありません。見た目も大切。そんなあなたにはパナソニックのナノケアがオススメです。大手家電メーカーだからこそできる、豊富なラインナップ。シリーズすべてあわせると、7色から色を選べるなど、ユーザーの心をくすぐる要素が多いです。他のものですと、色は一色のみがほとんどです。パナソニックというブランドが豊富なラインナップを可能にしています。

shutterstock_424071931
いかがでしたか!?ドライヤーは、ただ髪の毛を乾かす道具ではなく、美しくなる道具だと思います。この冬、美しくなる道具を自分にご褒美してはみませんか?

五嶋 基和

サロンワークをしつつ、オリジナルブランドのシャンプーなどを開発し、販売しています。自身でコーディンングして、ネットショップも運営している起業家美容師。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more