理想的な仕事って何。「お給料と〇〇を天秤」にかけてみて。

「働くことに」関するあるアンケートで、20%近くの人が、現在の仕事を変えたいと思っているという結果になりました。給料、社内競争、プライベートと仕事のバランスなど、さまざまな要素が関係し、「仕事を変えたい」という気持ちが出てきます。
アメリカのある研究が発表した1つの調査では「パートタイムで働く人は、給料が低くなるけど幸福度が高い」という結果になりました。どうしてでしょうか。

「パートタイム」で働くこと

2016112310
パートタイムはフルタイム、正社員に比べて少し不利な印象があります。
パートタイムを選ぶ人はその時間しか働けないから選ぶ人、いろいろなことを考えた上で選んでいる人といます。1つ確実な事はフルタイム、正社員として働く事は、プライベートの時間を削ることになります。

あなたにとって「時間」は、どんな価値があるの?

2016112311
日々、しなければならないことも、したいこともたくさんありますよね。その中では、「自分の時間」と「仕事」の重みを天秤にかけながらつりあうように決めないと、やはり不満が溜まります。 人それぞれしたいことがあったり、特に今はしたいことがなかったりと、いろんな時間の消化の仕方があります。それを考慮しながら働き方を選択しましょう。

フレキシブルな仕事は女性の幸せのカギ?

2016112313
アメリカの就職センターRanstad のアンケートによると50%の女性が、働く時間に自由が利く仕事を望んでいます。女性は働きながらも自分らしくいる時間や自分の時間を持ち「現実」の中でパートナーと過ごしたり、子供と過ごしたり、自分磨きをしたりすることを諦めないことに幸せを感じるのです。

結婚後の女性の働き方

2016112312
女性にとって結婚後の仕事選びの大切な視点は、「家族や家事と仕事のバランス」の次に「自分のキャリア形成」が来ます。独身の間は自由に選択肢があるので自分を見つめ、本当にしたいことを選べる時期です。結婚前にキャリア形成しておきたいのな、らプライベートはお預けになります。大切なのは仕事量が納得できるもの、人生の方向に適しているということです。

パートタイムの不安定さを有利に捉える

2016112314
パートタイムとしての働き方は、もしかするとキャリアを積むのは難しいかもしれません。でも、人生を謳歌する1番の対策です。例えばパートタイムなら、その特権を利用しながら自分の予定があるときは「働けない」と伝えること、働けるときはプライベートと切り離し集中することができます。プライベートが充実すると、仕事もはかどるものです。

仕事を少なくすると人生が充実する?

2016112315
仕事を少なくすると問題点は、お給料。確かにこれも悩みの1つです。でも時間は買えないし、プライベートも買えません。若い時にあふれる体力とエネルギーは今しかない財産です。もうそんなに若くないと思った人もいるかもしれません。でも、今日より若いあなたはこの先やってきません。重要な事は「今の時間を大切にしよう」ということ。溢れるエネルギーを何に使いたいか考えて、配分しましょう。

仕事は大切だけど、「全て」では無い

2016112316
人生には、つらい時期も当然、あります。そんな時は、人生のレッスンだと思い、乗り越えていきましょう。「自分自身のためのことをする権利」も持ちながら、働きましょう。そして、本当にしたいこと、本当に欲しいことが何か、自分に聞いてみましょう。 自分を信じず、何をしたいかもわからないような状態では、誰も可能性を与えてくれないものです。 自分の望みをきちんと把握して、後悔しない人生にしたいですね。

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more