アイカラー【寒色or暖色】どっちが正解?”あなたの「なりたい目」はどれ?

寒色と暖色って?

shutterstock_249259531

暖色

赤、オレンジ、黄などのように暖かそうな色のこと。

アイメイクで取り入れると
・優しい印象になる
・窪んだ目がふっくらして見える
・目が腫れぼったくなってしまうこともるので注意が必要

寒色

青緑、青、青紫などの冷たさを感じさせる色のこと。

アイメイクで取り入れると
・知的な印象になる
・重たいまぶたがスッキリとして見える
・主張をする色味のためメイクが濃く見えてしまうこともある

尚、緑や紫などどちらにも属さない色は「中性色」と呼びます。

「目の特徴」×「なりたい」で選ぼう!

まぶたの重たい一重・奥二重さん×すっきりeye

寒色!!

shutterstock_115811758

まぶたの重さに悩む方は、寒色系のアイカラーがぴったり!
重たいまぶたをスッキリと見せてくれます。

スッキリとした一重・ツリ目さん×優しげeye

暖色!!

shutterstock_91431770-2

まぶたに脂肪がのっていないタイプの一重さんやツリ目さんなど、目の印象が強い方は、暖色系のカラーを使うと目元を柔らかく見せることができます。

パッチリ二重・丸目さん×大人eye

寒色!!

shutterstock_63201805

パッチリ二重や丸目の方は可愛らしい印象になりやすいので、知的に見せたい時やちょっぴり大人に見せたい時は、寒色系をチョイスしてみてください。

窪み目さん・幅広二重さん×パッチリ目

暖色

shutterstock_511426126

窪んだ目元をふっくら見せることができるのは暖色です。
また、幅広二重さんの場合、すっぴん時のぼんやりとした目元やメイクが濃くなり過ぎてしまうことに悩むのでは?
二重の分だけ広い範囲のアイカラーが見えるので、濃く見えすぎない暖色系がおすすめです。

もちろん!

すっきりとした目元の方が寒色系でより目の印象を強めてもOK!

shutterstock_310535387
そして、可愛らしい目元の方が暖色系でさらにドーリーにしてもOK!

shutterstock_362470631

あなたのなりたい印象に合わせて、色の効果を楽しんで!

shutterstock_117208138

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more