新感覚アート!指先をお洒落に!「ブレスレット」ネイル

今までとは一味違うネイルアート「ブレスレットネイル」を一足早く取り入れてみませんか?インターネットで発表されると瞬く間に広がり、その独特性と新しさに虜になる女性が一気に増えました。では早速見てみましょう。

「ブレスレットネイル」とは?

爪の上にブレスレットをつけるような感覚でマニキュアをします。気まぐれに糸やチェーンを使って爪を飾り、ジュエリーやメタルモチーフでかわいいブレスレットを作ります。

用意するもの

shutterstock_42175993

細かいチェーンまたは、糸 小さなラインストーン メタルモチーフ

リングやブレスレットを見ながら

デザインがなかなか思い浮かばない時は、指にリングをつけてそのデザインと合わせて作るのもオススメ。

糸を使ったきれいなブレスレットネイル

1. ベースカラーをしっかりと塗ります。
2. 乾いたら無造作にシルバーで点を描きながらチェーンを描きます。
3. トップコートを接着代わりにし、シルバーの糸を爪に貼り付けます。
4. 同じように色違いの糸をつけていき、最後にトップコートで仕上げます。
5. パールやラインストーンをつけると出来上がり。

大人のシルバーブレスレットネイル

1. ベースカラーをしっかり塗ります。
2. シルバーのラインを爪にのせていき、爪の形に合わせてきれいに切ります。
3. トップコートをしっかりと塗り、固定させます。
4. トップコートが乾く前にラインストーンや、スパンコールを爪にのせていきます。
5. 仕上げにトップコートをもう一度塗って出来上がりです。

海外で流行中の「ブレスレットネイル」。あなたもぜひ取り入れてみては?

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more