これで”冷え症”卒業!本当に体を温めてくれる「ホットドリンク」

冷え切った体を温めてくれるホットドリンク。でもその中に、逆に体を冷やしてしまうものがあるのをご存知でしょうか?冷えは女の大敵!そして美の大敵!そんな“冷え”から体を守るために、本当に効果のあるホットドリンクをご紹介します。

覚えておきたい◎寒い季節に注意したい“ホットドリンク”

ホットドリンクは温度が温かいので、飲めば体が温まったように感じますが、全てがそうではありません。実はホットドリンクの中でも体を冷やすものがあります。

shutterstock_159187568

体を冷やす飲み物

コーヒー•牛乳•豆乳•緑茶•ジュース•清涼飲料水•水•白ワイン•ビール•ウィスキー•焼酎など。

体を温める飲み物

紅茶•ウーロン茶•しょうが湯•黒豆茶•ほうじ茶•赤ワイン•日本酒•紹興酒など。

お茶は“発酵具合”がポイント

shutterstock_141875422

意外だったのは「緑茶」ではないでしょうか?緑茶は発酵されていないお茶であることから、体を冷やす飲み物とされています。逆を言えば、発酵して作られる「紅茶・ほうじ茶」は、体を温める飲み物であるということです。

おすすめのお茶

shutterstock_293940392

プーアル茶

2度発酵させたお茶。脂肪の吸収をブロック・脂肪燃焼・むくみ防止など、ダイエットにも効果的。

ルイボスティー

自然発酵させたお茶。マグネシウム・ナトリウム・リン・鉄などのミネラルが豊富で、腸を活発にするため基礎代謝がアップ。

ジャスミン茶

ウーロン茶にジャスミン花をブレンドしたもの。体を芯から温め、ビタミンC・ビタミンEも豊富。

ごぼう茶

ごぼうは根菜なので冷え性解消の効果がある。血流の改善効果・悪玉コレルテロールの減少など、ダイエットやアンチエイジングにも効果的。

たんぽぽ茶

血行を促進して冷えを改善。むくみ解消・便秘改善の他、婦人科系のトラブルに対しても効果があり、妊活にも◎

サーモグラフィーで実証!体を温める最強のドリンクとは!?

体を温めてくれる飲み物もいろいろありますが、最強と言われるホットドリンクって気になりませんか??
昨年、テレビ番組で紹介されて話題になったのが…『ハニージンジャーレモンティー』。このドリンクにたどり着くために、こんな実験が行われました。

実験内容

shutterstock_171519278

①マイナス18℃の冷凍庫で体を冷やす
②その状態で体を温めるイメージがあるホットドリンク(生姜湯、チゲスープ、レモンティー、ウォッカ)をそれぞれ飲む
③サーモグラフィーで表面体温の変化を計測

結果は!?

1位は「レモンティー」!

shutterstock_153356855

飲んだ15分後サーモグラフィーで計測すると、指先まで真っ赤に!紅茶は完全発酵茶で体を芯から温める効果があり、それにレモンの新陳代謝を高める働きもプラスされる、まさに冷え症さんにおすすめのホットドリンク。

続いて2位は「生姜湯」

shutterstock_138180251

生姜に含まれる“ショウガオール”という成分には高い血行促進効果があり、体の末端まで熱を行き渡らせてくれます。

shutterstock_430234477

そしてチゲスープは、食べると顔付近の体温が急上昇。しかし、食べて30分経っても手足の末端の体温は上がらず、顔周辺だけが赤くなっているという結果に。唐辛子に含まれているカプサイシンは高い発汗作用がありますが、持続性がないため体温をキープすることはできませんでした。

shutterstock_392268811

最後にウォッカですが、チゲスープと同様、温まったのは顔周辺だけ。しかもアルコールは一時的に体温が上がるものの、利尿作用によって体内の水分を尿素に変える時に体内の熱も一緒に奪っていってしまうことから体温は下がってしまいます。つまり、体を冷やしてしまう飲み物だったということです。

温め効果抜群のメンバーがコラボ!『ハニージンジャーレモンティー』

shutterstock_348137180

実験結果から誕生したのがこの最強ホットドリンク。材料があれば作り方はとっても簡単♪

材料(1杯分)

紅茶 200cc
生姜(すりおろし) 小さじ1
はちみつ 大さじ1.5
レモンスライス 1枚

作り方

作った紅茶に、すりおろした生姜がとはちみつを入れてよくかき混ぜ、レモンスライスを入れて完成♪

冷えにお悩み女子必見!ジンジャーパウダーを持ち歩くべし!

shutterstock_246869761

簡単でもやっぱり紅茶を作ったりするのは面倒くさい…。もっと効果を高めたい!そんな方たちにおすすめなのが「ジンジャーパウダー」。その名の通り、生姜をパウダー状にしたもの。実は、生の生姜よりこちらのほうが体を温める効果が高いんです◎

入れるだけで温め効果アップ!

shutterstock_264133136

生姜は加熱・乾燥させると、“ショウガオール”という成分が増加します。生の生姜に多く含まれる辛味成分“ジンゲロール”が体の熱を手足の末端へ送る働きをするのに対し、“ショウガオール”は血流を高めて体の内側に熱を作り出すというもの。“ショウガオール”は生の生姜には殆ど含まれていないので、冷え改善のために生姜を食べるならジンジャーパウダーがおすすめ◎

持ち歩きにも便利♪アラジン・スティックスパイス・ジンジャーパウダー 1,200円(税込)

ALADDIN -stick spice- Ginger Powder 5g
出典:Amazonより

ジンジャーパウダーは持ち歩きできるのも魅力♪体を冷やすコーヒーが外で飲みたくなっても、これを入れれば温め効果アップ。
根菜専門『刈谷農園』のジンジャーパウダーは、完全無添加100%で見た目もおしゃれ◎

shutterstock_131588954

私も冷えに悩む1人でしたが、飲むものを意識するようになったら変わりました!体温が1度上がるだけで基礎代謝も免疫力もアップするので、ぜひトライしてみてくださいね♪

片山侑貴

企業の採用コンサル、個人のキャリアアドバイザーとハードな日々の中体調を崩し、自分の身体と向き合うことで「食・美容」に目覚める。そこから美容食学などを学び、現在美容をテーマに幅広く執筆中。みなさんの“美”に役立つ情報を発信していきたいと思います!

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more