我慢しないで!“食べ痩せ”ダイエットにオススメな食材3選

ダイエット中、食べることへの誘惑が一番つらい…。そのせいでストレスが溜まったり、我慢できずに暴食してリバウンドしてしまった経験はありませんか?これからは、食べることを我慢するのではなく、食べて痩せるのを目指す生活をしてみましょう。

1.サートフードダイエット

「サートフードダイエット」の目的は、サーチュイン遺伝子という物質を活性化させ、脂肪燃焼効果を得ること。

shutterstock_126744209

私たちの体に含まれている遺伝子の中には、脂肪の燃焼や代謝を促してくれると言われている“サーチュイン遺伝子”というものがあり、この“サーチュイン遺伝子”が含まれたサートフードを取ることで、、脂肪燃焼効果や健康増進、アンチエイジングの期待できると言われているんです。

運動する時間がなかなかない、筋肉が付きにくい、脂肪を減らしたい、リバウンドしたくない、という人にピッタリのダイエット法と言われているので、無理せず健康的なダイエットが出来そうです。

2.グリーンコーヒーダイエット

コーヒーと言っても通常のコーヒーではありません。豆を焙煎していない生のコーヒー豆のことをいい、緑色をしているのでグリーンコーヒーと言われています。

shutterstock_243159541

コーヒーには“クロロゲン酸”という成分が含まれており、この成分は脂肪燃焼効果や血糖値の上昇を抑えてくれたり、糖尿病の予防などに効果的と言われています。

しかし、“クロロゲン酸”は熱に弱いので、焙煎することで効果が半減してしまうのです。一方、焙煎していないグリーンコーヒーはフィトケミカルが半減することがないので、ダイエットにも効果が期待できます。

shutterstock_182110886

また、
・暑すぎるお湯では作らない。
・硬水ではなく軟水で作る
ということも意識すると、効果がアップすると言われています。コーヒー好きの方は、ぜひグリーンコーヒーにチェンジしてみては?

3.ゴジベリーダイエット

初めて聞く方が多いと思いますが、“ゴジベリー”は杏仁豆腐の上に乗っていたりする“クコの実”と呼ばれる植物のこと。環境に負けないように栄養をたくさん蓄えたゴジベリーは、健康や美容効果があると言われているんです。あなたも意外と気が付かない所で口にしていることが多いかもしれませんよ。

shutterstock_201100235

まず期待できるのは脂肪燃焼効果。ビタミンB2が含まれているので、脂質や糖質をカロリーに変換してくれます。これはダイエット中の強い味方ですよね。
また、100種類異常のビタミンやミネラル、そして食物繊維も豊富なので、満腹感を得られる!と言われることも。食べ過ぎ防止にもちょうど良い!

shutterstock_263736008

ポリフェノールなどの抗酸化物質も含むので、美容の味方でもあります。ミランダ・カーも取り入れているそうですよ。カロリーは低くないので食べ過ぎも良くありませんが、料理の仕上げに乗せたら色合いが良くなるのでいいですね。朝食のグラノーラやヨーグルトに混ぜると食べやすいかも。

shutterstock_318311855

ダイエット中、我慢のしすぎは良くありません。これからは、食べる事を我慢するのではなく、食べて健康的に痩せることを目指してはいかが?

shutterstock_255351256

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more