難しそうに見えるけど実は簡単。ローポニーテールの魅力

時間がない時でも簡単に上級者風のアレンジに見せることができる“ローポニーテール”。誰でも簡単に挑戦することができるって知っていましたか?作り方とオススメポイントをご紹介!

簡単だけどお洒落なヘアアレンジって?

汗で首や肩に髪の毛がくっつきやすい季節。ダウンスタイルよりは、やはりまとめてスッキリさせたいですよね。でも、ただまとめるだけでは嫌!せっかくならお洒落に見えるヘアがいいですよね。そこでオススメなのが、最近流行の『ローポニーテール』。こなれ感のある仕上がりで大人っぽく見せてくれますよ。

ローポニーテールとは

mamepu-♡さん(@yu_k414)が投稿した写真

ローポニーテールとは、その名と通り、低めの位置で結んだポニーテールのこと。ゴム一つで出来てとっても簡単なのに、こなれ感が出るのでお洒落に仕上げることができるんです。

こなれローポニーテールの作り方

簡単とはいえ、ただ低めの位置で結べばいいと言うわけではありません。 こちらの動画はとっても分かりやすく解説してくれています。

①あらかじめ髪の毛を軽く巻いておきましょう。
②両サイドの毛を残し、残りの毛を後ろでまとめ、低めの位置で結びます。
この時、トップの毛を少しずつつまんでボリュームを出しておきましょう。
③残しておいた両サイドの毛をねじってから、ポニーテールの根元にクロスさせて巻きつけます。

バレッタやピンで固定してあげると横から見ても手抜き感のない仕上がりに。

mamepu-♡さん(@yu_k414)が投稿した写真

ボリュームのあるヘアアクセサリーを使うと、よりこなれ感がアップします。
ファッションのポイントになってくれそうですね。

itsumi usuiさん(@itsumi412)が投稿した写真

あえて“たるませる”ポニーテール

きっちり結ぶのではなく、あえて緩めに結んで隙のある髪の毛に見せるのもお洒落!

@sachi.hairmakeが投稿した写真

あえて耳も見せずにゆる~く結ぶことで、ルーズ感のある上級者ヘアに仕上がります。

時間がない朝や、
暑苦しい時、
シンプルなファッションでも大人っぽさを出したい時
などなど、様々シーンで上級者風のお洒落ヘアに見せてくれるローポニーテール。

Beautiful blonde woman with elegant hairstyle

手抜き見えない簡単アレンジなので、ヘアアレンジにマンネリしてしまっている方はぜひ試してみてくださいね。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more