美肌への近道は“生理周期”に合わせたスキンケア

毎日の肌ケアは念入りにしているのに、トラブルは突然やってくることも…。そんな時に気をつけたいのが、生理周期のホルモンバランスに合わせたケア。その時々で肌の調子を理解して、しっかりとケアを行うことが効率よく美肌に近づけるチャンスだとご存知でしたか?

生理周期が肌の状態を左右している?

shutterstock_307713140

突然の肌荒れや乾燥…。それらの原因が何かわからないと、基礎化粧品もどれを使うべきなのか迷ってしまいますよね。そこで、自分でも簡単に肌コンディションを知ることができるのが“生理周期”です。ホルモンバランスが大きく変化している生理周期を理解することで肌の状態を知ることができ、正しいスキンケアを知ることできるのです。

生理前の「黄体期」はデリケートな肌に

shutterstock_361820336

生理前の黄体期になると、オイリーになりやすく吹き出物が出てしまったりと肌荒れが起きやすいデリケートな期間です。
あまり色々なスキンケアを試したりして肌に刺激を与えてしまうことは逆効果なのいで、基本のシンプルなケアで肌をケアしてあげることをおすすめします。

生理中の「月経期」は保湿重視のスキンケアを

shutterstock_82885489

生理期間中の月経期は血行が悪くなりやすく、それにより肌も乾燥しがちに。いつもよりも念入りに化粧水やクリームで保湿を心がけてあげましょう。

生理後の「卵胞期」はベストコンディション

shutterstock_66099223

生理後の卵胞期になると女性ホルモンの分泌が盛んになるので、肌のコンディションもベストな時期になります。スキンケア用品を新しいものに挑戦してみたり、ピーリングなど肌に少し負担のかかるケアも生理後がチャンスです。

いかがでしたか?スキンケアはホルモンバランスに合わせて行うことで、より効果が期待できます。綺麗な美肌を目指して、生理周期をうまく活用してみてはいかがでしょうか?

※筆者の個人的見解です。効果・効能を保証するものではありません。

くま子

美容コスメが大好きで、プチプラからハイブランドまで毎週のようにお店を見て回りチェックしています。その経験を生かして素敵な情報を届けたいと思い、美容ライターとしても活動中です。 コスメの使用感などを伝えるInstagramも始めました。

https://www.instagram.com/kuma3hp/

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more