ココロもカラダもぽっかぽか!「梅酒」が健康・美容にいい理由って?

shutterstock_259185719

2016年もあっという間に2ヶ月目を迎えようとしています。
寒さもますます厳しくなり、体調を崩す機会も多くなってきているのでは?この時期から春にかけては繁忙期を迎え、風邪などで休んでいる場合ではないですよね。

ただ手洗い・うがいをしているだけだと、風邪対策としてはどこか不安を覚えるような…。そんなときこそ「梅酒」の出番!
そこで今回は梅酒が健康・美容にいい理由についてご紹介してまいります。

■クエン酸効果で疲労回復!? 

greengages-896643_960_720

「梅」にはクエン酸といって疲労回復に効果を発揮する成分が含まれているといわれています。
疲労の元にも成り得る乳酸をクエン酸が分解し、免疫力をアップ。またクエン酸は胃の粘膜を保護する役割もあるため、風邪やインフルエンザが流行りやすいこの時期は、定期的に梅酒を飲んで、全身を温めておきたいところですよね!

■胃腸をサポート

shutterstock_270749339

夏場になると夏バテ予防の食材としても注目を集める「梅」ですが、皆さんお察しの通り、梅は胃腸の働きをサポートします。なかなか食欲がわかないときも梅干しを一粒食べただけで元気が出た、という経験をもつ人も少なくないのでは?便秘や下痢のときも、梅を食べる(飲む)ことによって、回復が早くなる可能性も。

■ぐっすり眠れる

shutterstock_95595871

冬場は全身が冷えて血の巡りも悪くなりがち…。翌朝起きたときも「だるさ」や「憂鬱な気分」が抜けきれなくて困りますよね。

しかし、お休み前に一杯だけ梅酒を飲めば血行がよくなり、リラックス効果バツグン!今まで寝つきが悪かった人も自然と眠気が訪れるでしょう。ただし、あまりの眠れない日々が続いているときは梅酒(お酒)に頼るのではなく、一度、専門の病院を受診して医師に相談してみて!

くれぐれも「よく眠れるから」といってお酒の量が増えないように気をつけましょう。いかがでしたか?

寒さが厳しくなると、あらゆるところに不調があらわれますよね。なかなか眠れなかったり、手足が冷えて調子がいまいちだったり…。

そんなときは「梅酒」をゆっくり飲んで、ココロもカラダもリラックスさせてあげましょう。彼と一緒に住んでいる人は、お休みの日に梅酒づくりをしてみるのも楽しいかも♪

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • RSS
記事を検索する