極限まで優しく小鼻の黒ずみ・角栓ゼロに!毛穴ケア手作りパック

目立っています、目立っていますよ! あなたのその小鼻の黒ずみ。お化粧でごまかしている間は良いけれど、彼や友達とお泊り旅行など、スッピンを見せるとき。あえて言われないけれど、鼻の上の黒いソレのせいで「意外に肌が汚いな〜」なんて思われちゃっているかも…。

「…でも角栓パックは肌への刺激が大きいからしたくないし」

そんな敏感肌や肌に優しい物を使いたいと悩む、あなたへ。食品を使って、肌を労りつつ小鼻ケアが叶う方法をご紹介します。自家製小鼻ケアマスクなので、これならナチュラル志向のあなたでも小鼻の角栓も黒ずみも悩み解消間違いなし!

■小鼻の黒ずみを一掃するナチュラルパックの作り方

<準備するもの>

CIMG4199[1]

・小さじ1杯のゼラチン(香料及び染料の含まれていないもの)
・小さじ2〜3杯の牛乳

<方法>

【1】ゼラチンと牛乳を混ぜて、ペースト状になるようにします。

CIMG4201[1]

【2】ペースト状になったものを電子レンジに入れ、2〜3秒加熱します。

47063e98431dbbee58a79e4098dc3cd1_s[1]

【3】電子レンジから取り出したら、数回程ペーストをかき混ぜます。

CIMG4202[1]

【4】その後、すぐに黒ずみや角栓が気になる肌の部分にのせましょう。この時、薄い膜を作るようなイメージでのせていくと◎。

CIMG4203[1]

※急がないと、固まってきてしまい画像のように塊が出来てしまいます…。

【5】そのまま15分ほど放置します。肌が締め付けられる感覚や、パック剤が硬化する感覚を覚えたら、パックを剥がしましょう。

パック剤に角栓や黒ずみがごっそり取れるので、パック後鼻を触るとすべすべツルンな感触が気持ちいいはず。鼻の余分な皮脂分泌で溜まった汚れも除去してくれるので、鼻のニキビに困っているあなたにもGOODなこの方法は週に1〜2回の使用がおすすめです。ゼラチンは小さじ1しか使わないので、一回買えば長く使えるのもコスト的に嬉しいポイント!

馬場さおり

美容マーケティング集団beausのメンバーとして活動中。 病気にならないための体作りを目的とした予想医学の資格を有しており、ライティングの専門は医学を基盤とした美容。

http://ameblo.jp/babasaori/

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more