色っぽメイクで秋デート 滲みバーガンディメイク

ヴィーナスアカデミートップを見る

ベースメイク編

秋になると取り入れたくなるカラーと言えば「バーガンディ」。
そんなバーガンディ色の滲みeyeでデートにくる彼女を嫌いな彼はいないはず♡
秋ファッションに身を包み、愛され確実のこのメイクで秋デートを楽しみましょう♪

田中いづみ

2003年より活動開始、ヘアメイク事務所所属を経てフリーランスに。
bea`s up・JR東日本広告・パナソニックイベントVJ・DHC・SONY PS4クリエイターズweb
サイト・Fasio・fashionブランド・男性アーティストPV、ジャケット写真、アーティスト写真
・女性&男性芸人・女性&男性タレントetcヴィーナスアカデミーメイク講師も勤める。

  • ベースメイク編

  • アイメイク編

  • アイブロウ&リップ編

  • ヘアアレンジ編

色っぽメイクで秋デート♡滲みバーガンディメイク~ベースメイク編~

2015.10

ヘアメイク田中いづみ

モデル:藤岡眞名美

秋冬に取り入れたいカラーと言えば「バーガンディ」
そんな色っぽeyeに似合うベースメイクハズバリ「抜け感のあるシアーな肌」です。
その作り方はこちら。

POINTポイント

  • Point1

    ここから再生

    スキンケアをしっかりと行っておく。

  • Point2

    ここから再生

    抜け感のあるシアーな肌にするため、RMKの「カジュアルソリッドファンデーション」を専用のブラシでスタンプのようにぬる。

  • Point3

    ここから再生

    頬骨より下はブラシにあまったファンデーションをつけるようにすると、簡単に抜け感が出せる。

  • Point4

    ここから再生

    顔全体にファンデーションをつけたら、ブラシをくるくる回してムラをなくす。
    この時も、頬骨より上を先にして、下側をあっさりと。

  • Point5

    ここから再生

    アイメイクにポイントを置きたいから、目元のくすみをコンシーラーではらう。

  • Point6

    ここから再生

    クリームチークは乾燥をカバーできる&トレンドのにじみ感も出るためGOOD

  • Point7

    ここから再生

    クリームチークが上手くできない子は、角切りのスポンジでつけてみて!

  • Point8

    ここから再生

    ルースパウダーはブラシでテカリやすいTゾーン→面積の広い頬→アゴの順につける。
    パフだとマットになりすぎてしまうため、ブラシでしっかりつけてハーフマットに。

  • Point9

    ここから再生

    目元と小鼻はパフか小さいブラシを使う。

  • After

  • Before

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more